• Yusuke N.

コロニー / Colony

1~2週間おきに観察したいと言いながら、前回の観察からはや4週間。

ホラ、隠岐にも行ってましたし(言い訳)。


前回はカワウ抱卵中、アオサギ営巣中という様子だった。

久しぶりに来てみると、ずいぶん賑やかになっていた。


いつのまにかダイサギが多数営巣している。婚姻色の青緑色が鮮やか。アオサギも抱卵に入っている。

ダイサギとアオサギのコロニー

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

こちらも婚姻色がよく目立つアオサギ。

婚姻色のアオサギ

カワウはすでに巣立った幼鳥とみられる個体がいた。頭にフワフワの毛の跡がある。

カワウ幼鳥

ゴイサギもペアになったようだ。

ダイサギやアオサギと違って、低い位置の繁みの奥に営巣している。小型のサギなので、あまり堂々とは営巣させてもらえないらしい。

ゴイサギのペア

ダイサギばかりかと思ったら密かにチュウサギもいた。目が赤い婚姻色。

チュウサギ

飾り羽根がよく目立つゴイサギ成鳥。なんかボサボサ。

ゴイサギ

こちらは2年目夏羽と思われるゴイサギ若鳥。

ゴイサギ若鳥

カワウコロニーは大きなヒナがいる。

カワウのヒナ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR + TC-14E III

カワウのヒナ

カワウのヒナ

以上のような様子。引き続き観察したい。

カワウとサギのコロニー

こちらはハシボソガラス。1ヵ月以上前も抱卵していた気がするが?

巣が隣の木に移っているようだ。通行人は少ないとはいえ道から丸見えなので、放棄したのか、他のペアなのかよくわからない。

抱卵中のハシボソガラス



*** よかったらギャラリーページもご覧ください ***


Gallery - Birds 山口県、九州の身近な野鳥を中心に。


Gallery - Nature 野鳥以外の風景、生き物など。

0件のコメント

最新記事

すべて表示