• Yusuke N.

春の野山の鳥たち / Birds in spring fields

秋穂近辺のフィールドに春の渡りの様子を見にきた。一番お目当てはキビタキだが冬鳥夏鳥色々と出てきてくれた。


まずはノビタキ♀。山口県だと秋の渡りの時期にたくさん出現するが、春はあまり見ない気がする。夏鳥として、本州中部以北で繁殖するということなので、この辺りは通り道である。

ノビタキ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

お次はコサメビタキ。サメビタキの仲間は毎回識別ポイントを忘れて迷ってしまう。

目元の白さと比較的長く見える嘴、白っぽい腹からコサメビタキと判断。夏鳥としてやってくる。

コサメビタキ

遠い上に横アングル一枚なので結構迷う

かなり遠くにいるアオジ♂。アオジは主に日本国内で季節的な移動をする漂鳥とされており、夏は本州以北の高地などに移動するらしい。この個体もこれからどこかへ旅立つのかも。

アオジ

夏鳥の代表?キビタキにも会えた。わりと近くを飛び回ってくれたものの、写真的には今ひとつ。

キビタキ

みんなのアイドル

こちらは日本を旅立つ冬鳥組。

シロハラはたくさんいたが、アカハラもいた。

アカハラ

普通にシロハラに混じってウロウロしているので写真に撮るまでよくわからない

同じく冬鳥のアトリ。しっかり腹ごしらえしていってください。

アトリ

最後は留鳥組から、ヤマガラ。立派な青虫を捕まえた。

毎回思うが、鳥は体の大きさに対して結構口が大きい(人間の口の大きさとバランスを比べてみてほしい)。青虫視点で見ると恐怖である。

ヤマガラ

満足げなヤマガラさん

ヤマガラ

ちぎって潰して回す。ヒエッ



*** よかったらギャラリーページもご覧ください ***


Gallery - Birds 山口県、九州の身近な野鳥を中心に。


Gallery - Nature 野鳥以外の風景、生き物など。

0件のコメント

最新記事

すべて表示